ゲームコラム ファミコン マッピー

スポンサーリンク

 心地よいBGMとトランポリン

ファミコン時代のナムコは(遊びをクリエイトするナムコ)というキャッチフレーズに恥じない無敵オーラが出ていました。その中でもこのマッピーは代表格に位置する名作だと管理人は思っています。
どろぼう猫から盗まれたものをネズミの警官が取り返していくという単純なストーリーですが、なぜか警官のネズミがどろぼう猫達に追い回されるというゲーム内容。
屋敷の中のドアやベル、トランポリンを駆使して、ニャームコ率いるミューキーズという子猫窃盗団から盗品を取り戻して行くのですが、この猫たちが敵ながらかわいいんです、ドアに突き飛ばされて気絶したり、盗品に隠れているニャームコが1000点と書かれた看板を掲げてみたりとなんとも憎めない存在。
同じステージに長く居すぎるとニャームコのご先祖様というコインのような形をした猫が現れます、この猫だけはトランポリンですれ違うことができずミスになってしまいます。
ステージが進むごとに猫たちの動きが速くなり、あるていど行くと1ステージに戻るというお決まりの構成になっています。
テンポのいい音楽と相まってプレイしていてとても心地良いです、たまに無性に聴きたくなる音楽です。
この追いかけっこスタイルのゲームは当時のナムコは得意分野だったらしく他にはディグダグやパックマンなどがあります
ページの先頭に戻る