ゲームコラム ファミコン シティコネクション

スポンサーリンク

シティコネクション、ファミコン、ファミリーコンピュータ、ファミコンソフト

メーカー ジャレコ
ジャンル アクション
発売日  1985/9/13
当時価格 4500円

スポンサーリンク

カルフォルニア生まれの少女クラリスが理想の相手を探して世界中をカーチェイス

カルフォルニア生まれの少女クラリスが、スーパーカーを操ってパトカー、お邪魔猫タケノコなどのお邪魔キャラをかわしたりオイルカンで倒していく。
理想の男性を探してという目的があるようだが、それがなぜ高速道路でのバトルになるのか冷静になるとわけわからんです、そもそも主人公のクラリスは15歳なのでその時点で車の運転はイカンと思うのですが、ともかく諸説あるものの詳細はいまだにわかりません…。

ゲーム内容はパックマンと同じようなドットイート方式であり、横スクロール型で四段の道になっている足場を塗りつぶしていく、すべてを塗りつぶすとステージクリアになる。
シンプルなルールではあるが、車の操作が難しく方向転換しようとすると慣性が働きすぐには反転できず、また反転直後はウイリー状態になりその状態ではジャンプ不能である。

自分は3面まで行くのが限界でした、タイミングよくジャンプしないと端っこが塗りつぶせないし、うろうろしてると猫やタケノコが邪魔をしてくるわで、難易度はかなり高めです。

シティコネクション、ファミコン、ファミリーコンピュータ、ファミコンソフト シティコネクション、ファミコン、ファミリーコンピュータ、ファミコンソフト

ページの先頭に戻る