ドラクエ11 ダウンロード版 パッケージ版 メリット デメリットまとめ

スポンサーリンク

どらくえ11、ドラクエ11、ドラクエ、堀井雄二

スポンサーリンク

ダウンロード版にすべきかパッケージ版にすべきか

いよいよ1週間後に迫った【ドラゴンクエスト11過ぎ去りし時を求め】ですが、自分は昨日ようやくダウンロード版に決断し予約をしました。
本当はパッケージ版がよかったんですが、やはり発売日の0時からスタートできる誘惑にはかないませんでした、発売日の10時に店頭に取りに行くのもなんか面倒ですしね…
でもどんなゲームでもいつかは飽きが来るわけで、その時になるとパッケージ版なら売却していくらか回収できるので長い目で見るとパッケージ版の方が有利だと思います。


まぁあまりにも神ゲーで手放したくないほどの作品なら話は別ですが、某極上RPGは神ゲーだと信じて手放すことはないだろうと信じ切ってダウンロード版一択で購入したのですが、結果は『
やっぱつれぇわ…』という事になりました。
今回のドラゴンクエスト11はそのような事にはならないと信じてます(信じなきゃやってられん)堀井雄二さんのお言葉の【ゲームは遊ぶ人間の身になって作っている】という有難いお言葉を信じます。
あらためて【ダウンロード版】と【パッケージ版】の比較をまとめました。

ダウンロード版

メリット

起動がお手軽

ハード(PS4、3DS )内にダウンロードするために他のゲームをやった後にソフトの入れ替えが不要のため精神的に楽、特に3DS版の場合ソフトのサイズの都合上紛失の恐れもあるのでこのメリットは大きい。

発売日前にダウンロードできる

ダウンロードできるだけで実際プレイできるのは発売日の午前0時ですので誤解のない良い
お願いします。

ゲーム内でのローディングがパッケージ版より速い?

他のソフトでもよく言われていますが真意はわかりません、自分はあまり違いを感じませんでした。

店頭で並ばなくて済む

最近ではあまり見かけませんがドラクエともなれば行列になる可能性はあります、それに並ばなくても済みます、まぁあれに並ぶのを趣味みたいにしてる人いますよね

デメリット

売ることができない

おそらくこれが一番痛い所です。ダウンロード版はあくまでもデータ上のソフトですので。普通のゲームでもクリアして売ればいくらか回収できますが、ドラクエのようなビックネームにもなるとなかなか値崩れしないので長く安定して高値で売れると思います。

値段が割高

店や状況にもよりますが数千円単位でダウンロード版のほうが高いです。

コレクションができない

データ上のソフトなので目に見えませんコレクターにとっては虚しいと言うか不安です。

パッケージ版

メリット

売り処分が可能である

これはでかいですよね、ゲーマとしては他のゲームも買わなければいけないわけで、ここで数千円回収できればかなり次のソフト購入の助けにもなりますし。
ダウンロード版も買い取るようなシステム作ってくれませんかね…無理か

コレクション性が高い
まぁダウンロード版でもコレクションできなくは無いのですが、やはり昔からゲームやってる人間にとっては現物を並べて悦に入るのが王道なわけでここわ価値観の問題ですね。

ダウンロード版よりも安い

卸問屋とかその辺の事情もあるのでしょうがパッケージ版のメリットはやはり金額面での物が大きいですね、売却もそうですし。

デメリット

起動時にディスクが必要

複数のソフトとか同時進行してる時は特に面倒です。
ファミコン時代はいちいちカセットをフーフーしてました(笑)

ゲームスタートが発売日の10時以降になるので出だしが遅くなる

これはお店の開店時間に依存しますが、大抵の店は10時から営業なので店から受け取って家に帰ってソフトをダウンロードして…なんやかんやで昼近くになっちゃったりします。まぁフラゲしてる24時間営業の店もありますが、いずれにせよ外出というひと手間があります

以上ざっくりと書きましたがこんな感じです、どちらも一長一短ですが、自分はやはり早くプレイしたい誘惑に負けてダウンロード版にしてしまいました。皆様のご慎重に決断くださいませ。

ページの先頭に戻る