ビットコイン【Bitcoin】の話題 情報 まとめ 一覧 ビットコインと電子マネーの違いとは

スポンサーリンク

ビットコイン【Bitcoin】の話題 情報 まとめトップページに戻る

ビットコインチャート、ビットコイン採掘、ビットコイン相場、ビットコイン価格、ビットコイン仕組み、ビットコイン購入、ビットコイン投資、ビットコイン円、ビットコイン取引所、ビットコインチャート長期、ビットコイン初心者、ビットコインとは








ビットコインとは

ビットコインの仕組み

ビットコインと電子マネーの違いとは

ビットコインを生み出す採掘(マイニング)とは

ビットコインを使うメリットとは

ビットコインと電子マネー

電子マネーについて

電子マネーとは、紙幣、硬貨を使わずにデータのやり取りで決済を行う手段です。仮想通貨と似たような概念ではありますが、これらを混同していると妨げになりますので、注意しましょう。
電子マネーはオンラインで決済するものや、非接触型の決済方法【Suica】などがあります。
日常生活に当たり前のようにある仕組みですので、利用したことが無い人はまず居ないのではないでしょうか。小銭が必要ないのでとても便利です。
ビットコインも似たような特徴を持っています、もとより紙幣などが無いのですから、電子マネーとして使えるのは当然のことです。
しかし電子マネーとビットコインは共通点が多いだからビットコイン=電子マネーというのは少し無理があります。

電子マネーは基本的にその国の通貨を使って電子決済を行うものです、日本であれば円の支払いを便利にするために、紙幣、硬貨の代わりに電子マネーが用いられます。
利用者は電子マネーに円を入金しそれをショッピングや切符を買うために使います。
紙幣、硬貨を介さないで電子決済を実現していますが、間接的に円をやり取りしているに変わり無いのです。
一方ビットコインは、円をチャージするといったものではなく、まずビットコインを利用して何かを購入する際には、手持ちの通貨を【日本なら円】ビットコインという通貨に両替しなくてはなりません、これで初めて支払いが可能となります。
両替後の支払いの流れは先ほど説明した電子マネーとほとんど同じです。
ビットコインの支払いを受け付けている店で電子決済を行います。使った分だけビットコインが減ります。

このように仮想ではありますがビットコインは通貨です、そして電子マネーは通貨ではなくその国の通貨を間接的に決済できる仕組みであり、似て非なるものなのです。

ビットコインとは

ビットコインの仕組み

ビットコインと電子マネーの違いとは

ビットコインを生み出す採掘(マイニング)とは

ビットコインを使うメリットとは








コメントの入力は終了しました。
ページの先頭に戻る