ビットコイン【Bitcoin】の話題 情報 まとめ 一覧 ビットコインを使うメリットとは

スポンサーリンク

ビットコイン【Bitcoin】の話題 情報 まとめトップページに戻る

ビットコインチャート、ビットコイン採掘、ビットコイン相場、ビットコイン価格、ビットコイン仕組み、ビットコイン購入、ビットコイン投資、ビットコイン円、ビットコイン取引所、ビットコインチャート長期、ビットコイン初心者、ビットコインとは








ビットコインとは

ビットコインの仕組み

ビットコインと電子マネーの違いとは

ビットコインを生み出す採掘(マイニング)とは

ビットコインを使うメリットとは

ビットコインを使うメリット

ビットコインは国、企業、金融機関が介在していないので個人間の送金では以下のようなメリットがあります。

1.手数料が安い

無料、企業、金融機関が仲介しないので基本的には手数料は発生しません。銀行でもクレジットカードでも、少額の取引でも手数料が発生し、ショッピングに消極的になったり、ビジネスの利益を圧迫したりします。ビットコインは組織が中間に介さない直接送金なので従来の手数料の概念を根本的に覆す決済を実現するのです。

2. 個人間で直接送金ができる

通常の通貨で送金を行う際には銀行などの金融機関を利用する必要がありますが、ビットコインの場合は個人⇒個人のように間に金融機関などを介さないで個人間で直接支払うことができます。遠方にいる人間に対して直接会ってお金を渡すのと同じ事がビットコインでは可能です。

ビットコインとは

ビットコインの仕組み

ビットコインと電子マネーの違いとは

ビットコインを生み出す採掘(マイニング)とは

ビットコインを使うメリットとは








3. 制限が存在しない

ビットコインは金融機関を介さないで決済するので、面倒な手続きや手数料、制限は原則的に存在しません。
またビットコインそのものが通貨であるので国家間でのやり取りもビットコインはを使えば同じ通貨でのやり取りが可能というメリットがあります。
その利便性からビットコインはでの支払いを受け付ける店舗などは世界でも増えつつあり、日本国内でも王手家電量販店などでも利用範囲が拡大しつつあります。

4.ビットコインはどこに保存されているのか

ビットコインは現実世界の財布の代わりにウォレットという概念があり、これは通常の通貨の銀行口座のようなものです。
ビットコインを所有するすべて人はそのウォレットを介してビットコインを保存、利用するのでビットコインを利用したい人は必ずウォレットを作成する必要があります。

ビットコインの今後の課題

円やドルは国家間が同意して、双方が支払いを受けているので取引ができているように、ビットコインも同様である必要があります。
円やドルとは違いまだまだビットコインは初期の普及段階であることは否定できない事です。
初めの頃はトラブルはつきものなので利用する際にはメリットばかりに目を向けず、どのようなリスクがあるのかも見極めるのが課題です。








コメントの入力は終了しました。
ページの先頭に戻る